先日9月16日(土)にナゴヤドームにて開催されたナゴヤドーム6時間リレーマラソン2017梅本静香寺本愛美永田レイナの3名で参加してきました。

約1万5千人のランナーが参加した今大会。
大会種目はタイムを競う42.195キロリレーの部と、周回した距離を競う6時間リレーの部。
当日は大型の台風が日本に直撃しており、各地でマラソン大会が中止となっておりましたが、この大会のコースはナゴヤドーム内に設定されているので、風や雨の心配もなく大会はスタート。

今回同じくゲストで参加されていた、元北京五輪の陸上男子400メートルリレー日本代表の塚原直貴さんとトークショーや、光栄にも50m走対決をさせていただきました。
塚原さんのさすがの走りにスタート前の参加者たちは大盛り上がりでした。

今回TOKYO GIRLS RUNの3人は女性ランナー全力応援!のコーナーで6時間リレーの部に参加されていたチームに途中参加しチームを応援。

少しでもチームの力になりたい!ということでかなり本気で頑張りました。
(偶然なのか、TGRの頑張りでチームが勢いづいたのか?!この時、種目別順位が一つ上がったようでした。)

今回走った時間は少しだけでしたが、それでも参加チームの皆さんと不思議と心が通じたように感じた3人。
リレーマラソンの魅力は仲間たちと同じ時間、同じ目標に向かって全力で取り組むことで生まれる絆。
次回は是非、チームで大会に参加したいと思います!